You're at トップ > 勉強・研究

神王リョウ・苫米地英人対談

Posted at 15/02/14 Comment(0) | Trackback(0)

YouTube を見ていたら、
神王リョウさんと脳科学者の苫米地英人さんの対談を発見

心に残ったところ、しっくり受け止められないところ(=自分の壁)などをメモしておきます。

神王「クモがクモの巣をはって獲物を待っているような感じで、ホントに勝てる瞬間にだけ戦えばぜったいに勝てる」

苫米地「投資はねぇ、負けたときちゃんと認められるかどうか重要だよね」

神王「ゴールは自分の範囲の外におかないとだめ。コンフォートゾーンの外におく」

苫米地「兆のオーダーになった瞬間に、やってること思い切りを変えなければならない」

神王「苫米地先生が考える、株とかFXで勝つために必要なことってどんなことですか?」
苫米地「スタイルがきまらないとダメだよね」

苫米地「上がるのはうれしい。良いとして、下がると悲しい。そのメンタリティを超えないと、大きな投資では絶対成功できない」

神王「感情には流されない」
苫米地「下がったからと言ってギャーはない」
神王「ないですね」

苫米地「情動優位になった瞬間にIQガーンと下がるわけね」
「情動に完全に切り離されるということが一番」

苫米地「たどえば500万円のお金が必要だったときに、自分で稼ぐほうが銀行から借りるよりはるかに楽」

苫米地「人間の脳とはなに?ってなったら、人間の脳について語った過去のエライ人全部知る必要あるじゃん。いやでも釈迦入ってくるでしょ」

苫米地「It's OK to be rich.」
苫米地「アメリカもピューリタンで作った国だから。清貧が良いみたいな、金持ちになることがやましさが必ずある」

苫米地「お金は、より上手に使ってくれる人のところに集まる」


2014 10/3放送 苫米地英人×神王リョウ(苫米地BRAIN 特別篇)

スポンサードリンク

同一カテゴリー記事

  • 神王リョウ・苫米地英人対談
  • 西原宏一のシンプルFXトレード
  • 為替ヒストリカルcsvデータダウンロード先
  • 上野式サヤ取り講座欠員募集中
  • 公式化したシンプルな相場アプローチ
  • ゾーン(「勝つ」相場心理学入門)
  • 杉田勝「FXほんとうに稼いでいるトレーダーの解体新書」
  • 外為どっとコムチャートからFX日足データを抽出
  • 負けが続いても
  • 過去データなら、ひまわり証券マージンFX
  • テレビ東京「ありえへん世界」に
  • 株関係のオフ会
  • 神王リョウ、再び「なるトモ!」に
  • FX投資は裏ワザで9割勝てる!ツイン・チャージ投資法
  • ひまわり証券の無料WEBセミナー
  • 斉藤正章のスイング&デイトレ戦略 日経225先物システムトレード
  • csvデータのエクセルへの読み込み
  • エンジュクのセミナーとパンローリングのセミナー
  • 【デモ4-3】【デモ3-4】ユーロ円ロング損切り
  • ナンピンですっからピンになったのを思い出した
  • "神王リョウ・苫米地英人対談"へのトラックバック

    トラックバック先URL

    "神王リョウ・苫米地英人対談"へコメントを投稿

    (運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

    上の情報を保存する場合はチェック