エクセルでFXシステムトレード

エクセルをつかったFXシステムトレードからはじまり、裁量デイトレード。スキャルピングへ辿りついたかと思ったが、やっぱりエクセル。4時間足と平均足をつかってハイブリッドシステムトレード中。


神王リョウの、成功の秘密に迫る!金持ち父さん貧乏父さんなど本との関わりかた

YouTube の神王TV の動画が非常にためになることや気づきが多い。

特に質問形式のものが良い感じ。

神王リョウの、成功の秘密に迫る! ~株の初心者だった頃 【神王TV】

SPONSERD LINK

本を読んだときにどう思うか?

200万部のベストセラーになった「金持ち父さん貧乏父さん」をきっかけにして億万長者になった神王リョウと、同じ本を読んだたくさんの人がお金持ちになっていないのはなぜか?

という質問に対して

普通の人は、金持ち父さん貧乏父さんを買って読んで終わり。
神王リョウさんは、買って読んで実践

本を1時間読んだなら、すぐに1時間学んだ内容を実践する。

これが奥義。普通の人は読んだら終わり。行動してもちょっとでおわりなので変わらない。全部読んでからやるのではなく、読んですぐにやる。

もうひとつ、セルフイメージ的な面からいえば

普通の人は、金持ち父さん貧乏父さん読みました。
感想としては、「できたらいいのになぁ」「での、僕にはあてはまらないんじゃないの?」「アメリカの話だし」「日本であてはまらないし」

神王リョウさんは、「マジで?これでお金持ちになれるの?」と思った。
「これでお金持ちになれるんだったらやろう」と思った。

一番大事なのは、根拠のない自信を持つこと。未来に希望を持てるかどうか。
本を買って読んで、「できかどうかわからない」だったらできない。
根拠なくできると思えば、行動できる。
行動すれば結果がでてくる。結果が悪ければ改善すれば次につながってくる。

同時にそのときに、自分の現状よりもはるかにおおきな目標をもつことが重要。
20歳ころの学生だった神王さんは「30歳までに1億円稼ごう」というゴールを作った。

「一番つらかったことは?」に無いと即答

普通はつらいと思うこともチャレンジ、つまり人生の課題だと思っている。
それを乗り越えたら成長できることがわかっているので、つらいと思わない。むしろ、楽しむくらい。

「問題」とは題(テーマ)を問われること。
それぞれの人生においてテーマを与えられて、それを解決するゲームにちかい感覚。

SPONSERD LINK

 - 勉強・研究