You're at トップ > 勉強・研究 > プロへの投資本

マーケットの魔術師 ブルース・コフナーからパクるよ

Posted at 15/02/27 Comment(0) | Trackback(0)

マーケットの魔術師の第1章通貨と為替の二人目に登場するのがブルース・コフナー。

マーケットの魔術師の著者・ジャック・シュワッガーと同じ会社で働いていたことがあるのだという。ジャック・シュワッガーだからインタビューに応じたとのこと。人間関係の構築の大切さがここでも垣間見える。

マイケル・マーカスに影響を受けたという次の部分が、勇気をくれる。

Q (マイケル・マーカスは)あなたに自信を持たせてくれたということですね。 A その通り。そしてもうひとつ、これは究極的な言葉だったんだけど、「定期的に間違いを繰り返すように心がけなさい」。間違うことは悪いことではない。自分のベストの判断を下す、間違える、またベストの判断を下す、また間違える。そして三回目のベストの判断を下す、その時から自分のお金が倍になるということだと思う。

Q あなたは世界で最も成功しているトレーダーですが、そのような成功を収めている人はあまりいません。どこが普通のトレーダーと違うのだとおもいますか。
A 僕自身も、どうして儲けられる人がいて、儲けられない人がいるのかよくわからない。だけど二つの大切な要素が必要だと思う。一つは、今日とは全く異なった世界について想像できる能力とそれが現実的にあり得ると考えられる能力だ。例えば、大豆の値段が倍になるとか、ドルが100円まで下落するとかいったことだよ。
 そしてプレッシャーの中にあっても常に理性を保ち平静を装える能力、これが二つ目だよ。

ドルは100円までどころか、80円割れまで下落した。大豆の値段も倍になっている(【参考】大豆価格の推移(年次) | 世界経済のネタ帳)。

いやいや、そういう事実が重要なのではない。

現状とまったく異なった世界をリアルなものとして考えることのできる能力が重要なのだ。

苫米地英人さんが無料動画の中で公開してくれている目標の設定のしかたともほとんど同じだ。

投資家として重要というより、成功者になるためにもっとも重要なことだ。

一ヵ所だけでもいいからすぐに取り入れられることを実際に取り入れよという、白石さんの具体的な教えはすごい!オリジナルは誰だったのかな(笑)

スポンサードリンク

同一カテゴリー記事

  • 為替手帳2016が届いた
  • 為替手帳2016を注文
  • エド・スィコータからの気づき
  • マーケットの魔術師 ゲーリー・ビールフェルドの言葉から
  • マーケットの魔術師 ポール・チューダー・ジョーンズからパクるよ
  • マーケットの魔術師 リチャード・デニスからパクるよ
  • マーケットの魔術師 ブルース・コフナーからパクるよ
  • マーケットの魔術師 マイケル・マーカスからパクるよ
  • 為替手帳2015
  • 運と実力の間(あわい)
  • 実践システムトレード入門
  • 「魔術師たちの心理学」を再読して気付いたこと
  • コナーズの短期売買入門
  • ゾーン(「勝つ」相場心理学入門)
  • 杉田勝「FXほんとうに稼いでいるトレーダーの解体新書」
  • ワイルダーのテクニカル分析入門
  • 自動売買ロボット作成マニュアル
  • 負けが続いても
  • 1日10分で儲ける FX攻略法!
  • FX投資は裏ワザで9割勝てる!ツイン・チャージ投資法
  • "マーケットの魔術師 ブルース・コフナーからパクるよ"へのトラックバック

    トラックバック先URL

    "マーケットの魔術師 ブルース・コフナーからパクるよ"へコメントを投稿

    (運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

    上の情報を保存する場合はチェック