You're at トップ > 失敗から学ぶ

言葉と行動に一貫性を

Posted at 10/03/09 Comment(0) | Trackback(0)

先週は、14連敗の翌日さらに負けて1万6千円代になったあと、
ハイレバ裁量取引で、2万3千円を回復。

しかし、その後再び昨日にかけて1万6千円代に。

たまたま読んでいるロバート・キヨサキの
「金持ち父さんの 若くして豊かに引退する方法」に
一貫性を持つことの重要性が書かれていた。

『言葉に忠実であること、言葉と行いを一致させることで
言葉の力を尊重し、一貫性を保つよう心掛ける』
という一節があった。

なにげなく読んでいたつもりだが、やっぱり偶然はなく
すべて必然なのか、自分にぴったり。

システムトレードと言いながら裁量取引やってるんじゃ、
一貫性ないからぜんぜんダメだ。

再度検証して、信頼してその通りに運用できる
システムに沿ってトレードできるように、
カメのように一歩一歩進もう。

スポンサードリンク

同一カテゴリー記事

  • 責任を放棄しないで投資ノートを
  • 言葉と行動に一貫性を
  • 14連敗
  • 22時30分に雇用統計だ
  • 勝手な予想と逆指値忘れミス
  • 裁量トレードをしない7つのマイルール
  • 8月第1週末残高
  • 裁量3連発で利益ほぼ吐き出す(--;)
  • ストップを置きそびれで大損
  • 6月第1週口座残高
  • せっかくのトレンドに乗れず
  • 方向感なくコテンパン
  • 高値掴み
  • ロット数を10倍にしてしまった
  • "言葉と行動に一貫性を"へのトラックバック

    トラックバック先URL

    "言葉と行動に一貫性を"へコメントを投稿

    (運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

    上の情報を保存する場合はチェック