You're at トップ > 独り言

各FX会社から証拠金に関するメールが届いているが

Posted at 10/07/29 Comment(0) | Trackback(0)

いよいよレバレッジ規制目前。
またか、という感じで証拠金に関してのメールが届く。

レバレッジがまずは最大50倍に法規制されるからなのは言うまでもない。

ではそれに対してどう対応して、変化していくか?

1) 何もしない。

 数日単位くらいのスイングや、それより長い期間での取引をしている人に
 とっては、レバ規制はおそらく無関係。

 どこのアンケートだったかわすれてしまったけど、レバ規制に対して何も
 しないという回答が一番多かったそうな。

2)取引スタイルを変更する

 スキャルピングがメインの場合は、レバレッジが高くなりがちなので、
 それで結果が出ている以外の人は、これを機会に別の取引スタイルを
 検討してみては?

3)法人化する
 
 1時間足を利用して初期損切り幅を4〜5パーセント程度にシストレして
 いても、レバが50倍を超えることは起こりうる。

 その瞬間に強制的に決済になるのは、もしその取引がその後うまくいった
 なら(いや、そうでなくても)くやしい。

 法人は来年になっても100倍(?)で取引が可能なので、ガンガン稼いで
 法人化するという手もなくはない。

4)海外のFX業者を利用する

 シストレにせよ、スキャルにせよ、短い時間を基準とするトレードでは、
 レバレッジが25倍や50倍を超えるのは容易に起こりうる。

 そのなかで現実的なというか、一番簡単な手段は、
 レバレッジ規制のゆるい海外のFX業者を利用すること。

 日本語で対応なんて当たり前で、わずか数十分で口座開設から
 入金まで済んでしまうようなところもあるようなので、
 いくつか口座を開設してみて、使い勝手を体感してみるのもよさそうだ。 

スポンサードリンク

同一カテゴリー記事

  • ギャンブルにはまる人
  • 旧EMCOM TRADEのログインID変更
  • 各FX会社から証拠金に関するメールが届いているが
  • "各FX会社から証拠金に関するメールが届いているが"へのトラックバック

    トラックバック先URL

    "各FX会社から証拠金に関するメールが届いているが"へコメントを投稿

    (運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

    上の情報を保存する場合はチェック